交通事故にあったら?

阿見町のむち打ち治療ならあらかわ本郷整骨院!

阿見町のあらかわ本郷整骨院です。

 

阿見町のむち打ち治療ならあらかわ本郷整骨院と

言われるような整骨院を目指して日々施術に明け暮れています。

 

むち打ち治療で難しいことがあります。

それは、時間との勝負だということです。

 

どういう意味かといいますと、

交通事故のむち打ち治療は、早く開始した方が、後々の後遺症が残りにくいというのがあります。

よく病気で言われている、「早期発見・早期治療」というやつです。

病気の場合は、症状が進行してしまうために、早期発見して、早期治療を開始した方がいいという意味ですが、

むち打ちの場合は、早く治療しないと、症状が固定化されやすいからです。

痛みを慢性的に感じていると、脳の神経回路が痛みを常に感じるようになるのです。

患部がたとえ治っていたとしても、辛い・痛いという症状を感じてしまうのです。

慢性痛です。

これは、他のケガの場合でも言われることですが、特にむち打ちの場合は顕著に出ます。

だから、むち打ちの場合は、症状が固定化する前に、しっかりとした治療を受けることが望ましいのです。

 

また、

 

もう一つ、時間が勝負というのは、

 

むち打ち症というのは、普通のケガと違って、治るまで数か月かかってしまうことが多いのです。

 

しかし、

 

交通事故の場合、保険屋さんが、保険で治療費などをまかなってくれる目安の期間が3カ月前後なのです。

3か月を過ぎると、保険屋さんから示談の話がでてくることが多いです。

当然、重症の場合には、その旨を保険屋さんにも理解してもらい、長く治療期間を考慮してもらえますが、

レントゲンなどで、はっきりと症状が出ていないと、交渉がうまくいかない時もあります。

 

そのため、ちゃんとした治療技術をもったところで施術をうけられることをおすすめします。

これは、患者さん自身の為にもそうです。早期に改善して、元の生活に戻ってもらいたいのです。

 

当院では、そのお手伝いを致します。

安心してご来院ください。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。