交通事故にあったら?

交通事故で首が回らない時はどのような治療をするのか?

交通事故のむち打ちで、首が回らなくなってしまったら、

当院では、第一頸椎へのアプローチを行います。

 

頸部の左右振り向くような回旋動作においては、

第一頚椎と第二頸椎によって構成されている、

環軸関節はとても大切な役割を果たしています。

kannjiku

頸部の回旋動作の大半を担っているため、

事故の衝撃で、この関節に機能異常を起こしたり、ロックしたり、ずれたりすると、

いっきに動作制限が発症します。

動作制限だけではなく、痛みも伴うようになります。

 

当院では、この関節へ安心・安全な調整方法で、

歪みを整えます。痛みは全くありません。

早い方では、3回程度で、環軸関節が元通りの機能を取り戻します。

事故の衝撃が強い場合は、さらに回数が必要にはなりますが、

確実に治すことができますので、

事故で首が回らなくなってしまったかは、ご相談ください。

 

この治療は得意です!!

あらかわ本郷整骨院です!!