交通事故にあったら?

交通事故のむち打ち損傷による手のしびれについて

あらかわ本郷整骨院です。

 

交通事故のむち打ち損傷後、手にしびれが出てくる方がいます。

症状によりいくつかタイプがありますが、

今回は、そのうち、万歳姿勢でしびれてくるタイプについてお話いたします。

 

万歳姿勢でしびれてくるタイプの原因は、

首ではありません。

手のしびれとなると、よく首が原因だ!首からきていると診断を受けることが多いですが、

もし、しびれは、しびれでも、万歳で悪化する場合は、原因は、肩の付け根です!!

 

肩の付け根、胸の上の外側に「小胸筋:しょうきょうきん」という筋肉があって、そこで圧迫されている可能性が高いのです。

 

この場合、いくら首の治療を受けていても改善はしません。

アプローチすべきは、小胸筋となります。

 

的確に小胸筋にアプローチできたら、しびれは減退してきます。

 

当院は、交通事故によるむち打ち損傷の症例をたくさんみさせてもらっています。

お困りの際は、お気軽にご相談ください。